FC2ブログ

ando sims3

sims3 blog

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25.僕のお星さま

Category: 非常識なジーン  
前回のあらすじ

サイクロンさんといちゃらぶ性活を送っていたジーンであったが
ふと目を離した隙に浮気されていたでござる
あぼーん(^0^)




wakaru 25-1

乱○パーティをした夜
当然かのごとく朝まで一緒にすごしたらしい二人。

その淫靡な雰囲気は言葉にせずとも
どうしようもなく伝わってくるもので・・・


wakaru 25-24a

ふたりの中がアヤシイと即座に感づくジーン。

「あのふたり・・・もしかして・・・」


wakaru 25-5

まぁ、もしかしてもクソも
ジーンの前で堂々とキスとかしたりイチャイチャしたりしてますからね
この人ら(^~^

いちゃつくなら外でやれや
わざわざジーンが「イライラ」しに行って
ちっとも料理がつくれやしねぇ



wakaru 25-6

(サイクロンさん・・・どうして・・・)


wakaru 25-7


(ジーン・・・)

そんなジーンをじっとみつめるケンジ。



しかしながら
サイクロンさんという男は本当にすごい男だ


ジーンが抗議しようとサイクロンさんに詰め寄ると・・・

wakaru 25-8

「えー?何何何浮気って?
「俺にはお前しかいないってわかってんだろー?」

「俺はお前に夢中なんだからさ・・・」
「サイクロンさん・・・」
甘い言葉をひとつふたつ吐いて


wakaru 25-8-1

優しいマッサージなんかをしてやれば


wakaru 25-9

「僕・・・サイクロンさんを信じるよ」
「おう」
(チョロすぎwwwwwwwwwwww)

ジーンなんぞ
もうコロッといってしまうのである

あの屑でうんこなクソビッチ野郎ジーンを
完璧に手玉にとっている!
スゴイぞサイクロンさんwwwww


wakaru 25-9-1

(あいつはアレで完全に俺のこと信用しただろ・・・)

「な、マチルダちゃ~~んいいでそ?今日、泊めてよ~~~!」
「・・・それは・・・・///」
「ね~~いいじゃ~~ん?」

「非常識」特質は驚くほど浮気に向いている




-----------

サイクロンさんの甘い言葉にコロッとだまされつつも
やはりまだまだ彼のことを信じきれないジーン

だんだんとサイクロンさんと同じところに帰ってくるのが
つらくなってきて外泊を繰り替えすようになっていた。

wakaru 25-2

「ジーン・・・そろそろ帰ってきたらどうです?」
「やだよ」

「どうして・・・」


wakaru 25-3

「だって、サイクロンさん・・・
「また、マチルダさんと一緒にいるかもしれないじゃない」

「そんなとこ、見たくないよ」


「ジーン・・・」


(僕では、サイクロンさんの代わりにはなれないけれど・・・)


「僕じゃ、だめ・・・ですか?」
「えっ?」


wakaru 25-26a

「僕が、そばにいます」
「僕があなたのそばにいて、守ります」

「だから・・・家に、帰りましょう・・・?」
「・・・ケンジ・・・・」



「・・・ねぇ、どうしてケンジはそんなに優しいの?」

「わかりません、か?」

「・・・」




僕はずっと何をみていたんだろう


wakaru 25-10a


wakaru 25-11a

ケンジはずっとそばにいてくれてたのに


wakaru 25-12a


wakaru 25-13_edited-1a


ずっと、愛してくれてたのに・・・・




「・・・ありがとう。ケンジ」


「僕はばかだね」










wakaru 25-16

「サイクロンさん・・・」
「ん?何?」
「ちょっと話があるんだけど」
「んーー?」


wakaru 25-17

「何よー?改まっちゃって」
「・・・」
「あ、もしかして最近ちょっとアレだったから怒ってる感じ?」
「ばかだなぁー!ジーン。俺にはお前しかいないのよー?」


wakaru 25-18

「だからぁー
「この後久しぶりにサザエさんをさぁー」
「ごめん。そういうの、もうやめよ?」
「・・・は?何だよそういうのって」

「わかってるでしょ。サイクロンさんは。それでやってるんでしょ?
「もういいからそういうの、わかったから・・・あっちがいいならあっちに行けばいいじゃん」

「・・・何それ。どゆこと?」

「もう無理、ってこと。」
「・・・・」

「そうかよ」
「・・・うん」



こうして僕は

僕の人生で一番、僕のことを振り回した人と別れました。







wakaru 25-19

「ケンジ!」

「・・・ジーン?!
「どうしたんです?こんなところまで来て・・・」
「お仕事終わるの待ってたんだ!一緒にかえろ♥(。→v←。)♥」
「それは・・・いいですけど」
「やったぁ♥」

「ねね、ちょっと寄り道していこう?」

「寄り道、ですか?」


wakaru 25-20

「そうだよ!だって海がきれいだったから
「ケンジに見せたいなーって思って///」

「ジーン・・・///」

「ね、ケンジ・・・僕、サイクロンさんと別れたんだ」
「えっ・・・」
「別れようって言ったら、むこうも割とすんなり了承してくれたよ
「それだけだったのカナ。僕たちの関係って」

「そんなこと・・・」


「ううん。きっとそれだけの関係だったんだね。僕たち」

「だって、僕もう」


wakaru 25-21

「ケンジのことが好きになっちゃったんだもん」

「・・・え」

「好きになっちゃったの
「サイクロンさんのこと、どうでもよくなっちゃうくらい。」

「ね、ケンジ。僕の衛星になってくれない?」
「僕のそばにいてよ」

「・・・!」


wakaru 25-22

「ジーン!」







ケンジ。
僕のことよろしくね


僕、ちょっぴり常識に疎くて
ちょっぴり空気が読めなくて
ちょっぴり頭がアレで



wakaru 25-23

誰とでもキスしちゃう感じだけど>///<


悪気とか、全然まったくないからね♥
むしろ悪いとも思ってなry


こんど3Pしよっ(⋈◍>◡<◍)。✧♡






↑ケンジを落として丸く収まったかと思った
 その翌日、黒若とキスしていたでござる、の図

他人の浮気は許せないが
自分の浮気はオールオッケー(๑≧♉ฺ ≦)テヘッ なジーンであった。

驚異の屑。






Newer Entry金と物欲は反比例する

Older Entryラベカモ×アイパラと拍手コメントのお礼

Comments

こんにちわ!
うーん、ジーンは最強だなぁw
他人はNG、自分はOKか。
最後の3Pしよ。には笑ったw

ジーンの神経が図太すぎて最強ですwww
ケンジと上手くいくかなぁ?

今後の展開も楽しみです(w´ω`w)
悪気はないんだもんね!www
波乱巻き起こしておくれ~
>ahiruchanetさんへ
こんばんわ!^///^
ジーンが相変わらずド屑でわらいましたwwww
あれ、全部フリーウィルですからねwwww
ほんと「非常識」特質は最強ですよwwwwww

自分は3股とかしておいて
2股されると「イライラ」するとかwww
も、マジおめぇ何様のつもりやねん!!って感じですよねwwwww
眺めていてとても愉快でしたwwww
というかもう、ジーンはね・・・見てて楽しいwwwww
飽きないですよwあの子はwww
うんこ野郎ですが(^-^

ケンジはね・・・ジーンにベタボレなんですよねーw
ジーンの部屋を甲斐甲斐しく掃除したり、
マッサージしてくれたり・・・wほんと尽くすタイプwww
だから、上手くいってほしいのですが・・・どうだかwwwww

ただ他の男とキスしたりサザエさんしたくなっちゃったりするだけで
悪気があるわけではないんですよwwww
本当は一途な子なんですw

コメントありがとうございました!
ジーンの今後もお楽しみっ!^///^



« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ando

Author:ando
画面をニヤニヤしながら
しょうもない文をポチポチ書いてます

リンク、アンリンクフリーです

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。