FC2ブログ

ando sims3

sims3 blog

瓶入りの妖精の祝福

Category: 小ネタ  
短い正月休みを満喫しようと必死で遊んでいたら
こんなに更新がお留守になってしまっていた
失敗失敗☆


koneta9-1.png
データが重くなってしまっていたので
アパルーサ平原に引っ越していた遊び用メイン世帯。

ようじょは人間でもそこそこ楽しくやっていた

koneta9-2.png
飼い猫に突然タックルされたり

koneta9-3.png
パツキンといっしょにハッスルしたり

koneta9-4.png
ちびっこ用のほうきで登下校したりと
楽しくも平凡な毎日。


ようじょがそれなりの日常を送っている一方
koneta9-5.png
父親は地獄のような日々を送っていた

一にも二にもスキル上げ!
とるものとらずスキル上げ!w
地下の錬金部屋にこもりっきりの毎日のおかげで
スキルトップに上りつめるのはそんなに難しいことではなく、

妖精ポーションを発見できたときは涙が出そうになるほどであったが
難しいのはここからであった。


妖精ポーションは赤毒キノコ、サンストーン、ヨウセイスズメダイ
この3つの材料を集めなければならない
サンストーンやキノコは割とすぐに集めることができたのだが
koneta9-6.png
魚が釣れねぇ釣れねぇwww
どーなってんのこれ!?ってほど釣れない

そもそもアパルーサの海は
魚を調べるコマンドを押しても「ヨウセイスズメダイ」の表記が出ない
というちょっと泣きそうな仕様である
ちょっwwこれどういうことなんですかね


毎日毎日釣りキチ三昧
koneta9-7.png
ほとんぼ無職同然のおやぢも駆り出してフィッシングさせるが
ヨウセイスズメダイは全く釣れず・・・

koneta9-8.png
先の見えない不安に疲労ばかりが募っていく・・・


そんな日々を繰り返していたある日
koneta9-9.png
筆者が日課のエリクサーショップ通いをしていると

妖精ポーションが販売していた
いままで何回も何回もエリクサーショップに通っていたが
妖精ポーションを売っているのを見たのはこれが初めて!!

このチャンスを逃すまいと即決で購入する筆者

koneta9-10.png
思わずその場にあった椅子にへたり込む父親

「・・・終わった・・・」
「これで・・・これでイリアちゃん(ようじょ本名)を妖精にできる・・・・っ!」

ここでひとまずセーブしたのは言うまでもない


その日の夕方
koneta9-11.png
「ねぇ、イリアちゃん。お父さんちょっとイリアちゃんに用があるんだけど」
「なぁに、パパ?」

koneta9-12.png
「お父さんはイリアちゃんの妖精姿が超見たいっ!!」
「きゃっ!?」
ようじょめがけて炸裂するポーション

koneta9-13.png
すると・・・

koneta9-14.png
妖精キターーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!
あああああこの瞬間をどれほど望んだことだろう
ようじょ×妖精。こんなに素敵な組み合わせはないと考え錬金術に明け暮れる毎日。
スキルにさほど興味が無い筆者には辛い日々だった
たいへんだった。もうすっごくたいへんだった

koneta9-15.png
やっっぴーーーーーーーーーーー!!
やっぱ似合う!!超超超にあうーーーー!!!!!
羽は水色ってピンク髪と最高の組み合わせじゃないですかー!やだーーー!11


koneta9-17.png
(イリアちゃん・・・お父さん感激だよ・・・!)
父親もよくがんばってくれた
ほとんどブラック企業並みのやり口だったのに弱音ひとつ吐かないで・・・w
さすがは世帯主!

koneta9-16.png
彼はエリクサーショップでついでに買った魔法使いポーションを使ってもらい
魔法使いになってもらった。

スーパーナチュラル属性がようじょひとりだと
なんかさびしそうだしね


ってことでようじょを妖精にしよう計画は無事成功した

これからはゆっくりまったり観察していこう
まずはモンテビスタにお引越しかな?




« »

01 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ando

Author:ando
画面をニヤニヤしながら
しょうもない文をポチポチ書いてます

リンク、アンリンクフリーです

検索フォーム